大阪市の交通事故治療・むち打ちは城東区(京橋)のこうけん整骨院へ
HOME>事故後について

事故後について

早期の治療が大事!

早期の治療が大事! 交通事故が原因の痛み(腰痛、痛み、だるさ、不快感 等)は長引いたり、後から症状が出たりしますので軽く考えないでください。
小さな事故でも身体には相当の衝撃が加わっています。薬と湿布だけの治療で治ると思いますか?「そのうち治るだろう」「気のせいかもしれない」と自覚症状を無視して放っておくと、後々とてもつらい思いをする事があります。
しっかりとした早期の治療をお勧めします。

事故後の症状
  • 首、肩、頭部の痛み
  • 首の痛みとその周辺(頭部、肩、腕、手など)
  • 吐き気
  • 首の可動制限
  • 症状が慢性化すると、首のこわばりも加わります。
  •  
交通事故の代表的な症状

交通事故による外傷は、主に打ち身・捻挫・などがあります。
衝突時、首が前後にムチのようにしなることから、また、乗馬で馬の尻にムチを当てると馬が驚いて前に飛び出し、そのとき頭が後ろに放り出されてその後首の痛みが続くということからむち打ちと呼ばれるようになったようです。


問い合わせ